mogu-mogu-007のブログ

Windowsはもう結構です!

Windowsに嫌気が差して、無料OSに切り替えようと、いろいろ調べて、結局Linix Mintを導入しようと決めました。GUIに慣れていたので、Linuxに悪戦苦闘した記録です。

いっこうこう?

お題「一度は食べていただきたい◯◯」

息子が、毎週金曜日に行くバスケ愛好会でもらってきたお土産。

「一〇香」

「いっこうこう」と読むらしいです。

以下のお店のお菓子です。

有限会社 茂木一まる香本家

お店のお菓子紹介では、次のような説明があります。

長崎銘菓の一〇香(いっこっこう)は、見た目はお饅頭のようなのに中が空洞のふしぎな焼菓子。焼く前は餡を入れるのに、炊き上がったら空洞になってしまいます。
一口たべると香ばしいことから「一口香」と名付けたのが始まりで、今に至ります。

見た目は、こんな感じです。

見た目は柔らかそうですが、意外に固く歯ごたえがあります。

生地はもっちり。

内側はあんこが入っているみたいですが、小豆は使っていないみたい。

初めての食感です。

Linuxmintのアップデートとは?

Windowsでは、主にセキュリティパッチのアップデートがありますね。いわゆるWindowsアップデート。これが、定期的にWindowsアップデートサーバにアクセスしていて、大概はパソコン起動時に自動でアップデートファイルをダウンロードして、OSのアップデートが行われます。

実は、これに非常に時間がかかる場合が多くて、Windowsユーザーには不評です。スケジュール調節で、10や11ではシャットダウン時にできるのでしょうかね?最近はサブ機でしか、Windowsを使わないので、最新のWindowsの状況に疎くなっています。

Linuxmintでは、アップデートマネージャーというOS付属のアプリが、パソコン起動の数分後にアップデートサーバにアクセスして、アップデートファイルがあると、タスクバーの盾のようなアイコンに半分赤い表示がでます。後のアップデートは、手動で行います。よほど大量のアップデートでなければ、10秒ほどでOSは最新に更新されます。再起動もほぼありません。

アップデート一つとっても、Linuxは快適です。

本日のアップデートは2つでした。

一つは、OS内で信号をやり取りするプロトコルの更新らしかったです。

以下、アップデート時のデスクトップ表示を貼り付けておきます。

1 アップデートを確認して(実はなんだかよくわからないけど…)パスワードを入力。

2 あとは勝手にダウンロードして、インストールされます。

3 本日のアップデート内容は、リストの一番上の2つです。

 

本当にWindowsは…!

3月で学校での勤務をやめて、転職したことはこのblogでも書きました。windows8.1のサポート終了を期に2022年10月くらいから、Linuxmintをメインに使ってきて、至極快適です。

ところがですね、転職先は当然windowsなので、久しぶりに職務上、windows10を使っているわけです。

これが、非常に「鬱陶しい!」

以前に当blogで述べたとおり、winndowsアプリだけを使用するために、windows7スタンドアローンで使っているのですが、windows10は余計なメニューが多い上、操作メニューがいわゆるリボン形式なので、画面上場所は取るは、いざという時、肝心なメニューは見つからないは、うんざりしています。

今日は、excelで昨年度の会館の貸室状況をデータ化しようとしたところ、データの入力規則のリスト作成がどのメニュー−かわからず、スマホで検索してしまいました。

windowsは、バージョンアップ(?)すればするほど、直感的に使えなくなりますね!

一緒に勤めている同僚のパソコンはたぶん性能はいいはずですが、しょっちゅうフリーズするらしいです。

今やり方がわからない事。

wordやecxelで、ファイルを保存しようとする時、保存先によく使う共有フォルダを登録したいのに、どうやればいいかわからないのです。確かwindows8くらいまでは、よく使うフォルダを保存先に簡単に登録できた気がするのです。

もう、windowsには、うんざりです!

  {{{p(●`□´●)q}}} むかつくぅぅぅぅう~~~っ!!!
          

皆さん、さっさとwindowsに見切りをつけましょうよ!

参考までに、私のlinuxmintのデスクトップ画像

アプリ起動メニュー windowsのスタートメニューですね。

linux標準の画像編集アプリ「GIMP」の画面

群馬にも、春

私の身の回りは、桜の開花も足踏みが続いていましたが、ようやく満開になりました。


f:id:mogu-mogu-007:20240408184900j:image

群馬県庁脇の桜です。

群馬県庁は城趾なので、土手に囲まれています。

こちらは、我が家の庭の椿。

妻が、頑張って剪定してました。


f:id:mogu-mogu-007:20240408185211j:image

記憶の補助としてのアイテム

退職記念冊子には、教員生活の中で会った人のことや、参加した講演会や学習会で印象に残っていることを書きました。でも当然うろ覚えだから、メモや記録で確認しなければなりません。

さて、私が利用した記憶補助のアイテムを紹介しておきましょう。

1 記録ノート

1番目は、なんといってもノートです。30年ほど前にあるNPOに所属した頃から、会報の原稿を渡すのに、講師の話を書く習慣がつきました。A5サイズのノートに、日時や会場、講師の名前や肩書を書き、できるだけ話の内容もメモしました。

やり始めると、講師の話をいったん頭で整理して、重要なところを落とさないようにメモすることができるようになりました。

日付を入れて、記録を蓄積していくと、不思議なことにいつ頃聞いた話か、印象だけ頭に残るようになりました。

ノートも1年半か2年で1冊終わるので、トータル8冊くらいにはなりました。

手で書くことで、記憶に残りやすいと思います。

2 パソコンのデータ

私は、やはり30歳頃、初めてノートパソコンを買いました。windows95時代のIBM ThinkPadです。キーボードの中心に、マウス代わりのトラックポイントという赤いポッチが付いていて、黒い筐体が気にいっていました。当時30万円以上はしたと思います。

当時はハードディスクも容量が限られていたので、昔懐かしいフロッピーディスクに保存していましたね。その後、MOというメディアもあったけど、データが分散してしまって、どこに何が記録されているかわからなくなりがち。

WindowsXPのデスクトップに変えた頃から、ようやくデータの蓄積ができるようになりました。

ただし、フォルダ構成など整理するための仕組みには悩みました。

3 Evernote

スマホデビューしたのが、他の人よりずっと遅く、しばらくガラケータブレットの使い分けでしのいでいました。Evernoteを使い始めたのは、スマホにしてからだと思います。

Evernoteは、テキストでも写真でも書類のスキャンでもなんでも保存できて、非常に重宝しました。この頃から、外での記録はEvernote一本になりました。Evernoteは検索も素早くて、いいクラウドサービスでしたね。

残念ながら、2年ほど前から、ユーザーインターフェースを大幅に変えてひと手間増えた上に、サーバーとのやり取りが重くなりすぎて、現在は使用していません。

自分で入力したデータだけは、なんとか別のアプリNotionに移行できました。EvernoteはWebクリップ機能も便利だったけど、そちらは一応エクスポートしたものの、画像データ込ではどうもうまく見られなくなってしまいました。

日記アプリはそうとう気をつけたほうがいいです。

私は記憶力がいい方ではない上に、書類などの整理が苦手なので、パソコンに頼るようになったときは、第2の脳のようで、すごく助かりました。とりあえずデジタルデータで保存しておけば、昔のものでも、わずかな記憶だけで見つけられますからね。

パソコンは、もちろんデータ加工が専門ですけど、私には、今までの人生の保管庫的な存在かと思います。

Linuxmintのカレンダーアプリにgoogleカレンダーが連携できた!

Linuxmintには、「カレンダー」アプリがあります。

今まで使っていなかったのですが、アプレットgoogleカレンダーが表示できないか調べてみたけど、うまく行かない。

さらに、調べていたら、以下のサイトでTOYさんが解説してたので、やってみました。

Author:TOY
萌え萌えmoebuntu

要は、

1 「カレンダー」をインストール

2 linuxmintの設定から、googleアカウントと同期を取る

3 「カレンダー」の設定から、アカウント連携でgoogleを選んで、googleアカウントとパスワードを入力する。

これだけでした!

意外と、あっけない。

「カレンダー」のインストール

googleアカウントと同期

出来上がりです!

パネル(windowsではタスクバーです)にアプリを登録しておけば、クリックで「あら不思議!googleカレンダーが表示されます。

チョー便利。おすすめです。

 

今日は、土曜出勤!

私の新しい職場はある会館の管理事務所です。今日は、土曜出勤のシフト。来客もなく、余裕があるので、備品整理をしました。

正直、自宅はごちゃごちゃです。

仕事場だと、整理したくなるのは、なぜでしょうね?われながら不思議です。


f:id:mogu-mogu-007:20240406145108j:image

予算も限られているので、消耗品も無駄にできません!


f:id:mogu-mogu-007:20240406153227j:image